中井洽の死因や子供は?スキャンダルや妻の自殺の真相も気になる!

中井洽

中井洽(なかいひろし)さんは国家公安委員長や衆議院予算委員長などを歴任した元政治家ですが、先ほど亡くなったいうニュースが入ってきました。さまざまスキャンダルで話題になった政治家ですが、子供の現在が気になるところです。

Sponsored Links

中井洽さんが死去

先ほど、国家公安委員長や衆議院予算委員長などを歴任した中井洽(なかいひろし)さんが亡くなったというニュースが入ってきました。

中井洽氏死去、74歳=国家公安委員長など歴任
鳩山、菅両内閣で国家公安委員長や拉致問題担当相を務めた中井洽(なかい・ひろし)元衆院議員が22日、東京都内で死去した。
74歳だった。中国・長春出身。葬儀は近く近親者のみで執り行う。
引用:http://www.jiji.com/

中井洽の「洽」が「蛤」に似ているから「はまぐり」と呼ばれることもある中井洽さん。

日本社会党の衆議院議員だった父親の中井徳次郎さんの秘書から政治家になった2世議員。

1976年に初当選。

  • 民社党
  • 新進党
  • 自由党
  • 民主党

と、所属する党を変えながらも11回当選し、1994年には羽田内閣で法務大臣として初入閣。

その他にも

  • 国家公安委員会委員長
  • 拉致問題担当大臣
  • 内閣府特命担当大臣(防災担当)
  • 衆議院予算委員長
  • 民社党副委員長
  • 自由党副党首
  • 民主党副代表

などを歴任したそうです。

そして、2012年に議員を引退していました。

中井洽さんの死因

中井洽(なかいひろし)さんが亡くなったというニュースは入ってきましたが、当初死因が明らかになっていなかったので、何かあった事件に巻き込まれたのかと思ったのですが、その後の報道によると死因は胃がんのようです。

中井洽さんは1942年に中国(当時の満州国)で生まれたそうなので、今年で74歳。

最近、病気などで入院していたといった報道はありませんでしが、胃がんの治療を続けていたのかもしれません。

死因は胃がんということですが、何か新しい情報があれば追加していきたいと思います。

Sponsored Links

中井洽さんの妻は自殺していた?!

中井洽(なかいひろし)さんは結婚していましたが、妻はなんと1998年に自殺しているようです。

妻の自殺のはっきりとした原因は分からないようですが、いくつか考えらる原因があると言われていたようです。

まず、中井洽さんの元秘書によると中井洽さんの妻は中井さんの遊び癖に悩んでいたそうです。

昔の政治家は外に何人も愛人がいたと言われていましたが、中井洽さんも同時に複数の愛人がいたようなので、奥さんはそのことで悩んでいたのかもしれません。

もう1つの原因として上がっているのが、嫁姑問題。

中井洽さんの家で20年お手伝いさんとして勤めていた女性によると、中井洽さんの妻は嫁姑問題でも悩んでいたそうです。

このどちらかが原因なのか、それとも複数の原因が重なって耐えきれなくなり自殺したのか。

真相は、分からないままのようですが、中井洽さんが愛人など作らずに家に帰って奥さんとの時間を大切にしていればこのようなことは起こらなかったのかもしれません。

中井洽さんの子供は?

中井洽さんと自殺した妻との間に子供がいたのかは調べても分かりませんが、外に愛人が何人もいたそうなので、もしかすると愛人との間に子供がいたのかもしれません。

昔の政治家は外の愛人を何人も囲っていたと言われていますが、子供ができても養育費だけ渡し、認知はしないというパターンが多かったのではないでしょうか。

そう考えると、もし中井洽さんと愛人との間に子供がいても、子供も自分の父親が中井洽さんということを知らない可能性もありそうです。

中井洽さんの女性スキャンダル

中井洽さんは、2010年に銀座のホステスと路上で顔を密着させているところを撮られるなど女性スキャンダルが耐えなかったそうです。

当時の報道によると、中井洽さんは議員宿舎のカードキーを相手の女性に渡していたり、当時防災大臣だったにも関わらず、福島沖地震が起きた際も愛人と映画館にいたりと様々な問題行動がスキャンダルとして報道されていたようです。

警察庁の関係者によると、中井洽さんは女性スキャンダルが報道された後に、愛人が4人いるので、自分が4人のうち一人にだけ議員宿舎のカードキーをわたすなど、特別扱いをしていたため、他の3人の女性に会いづらくなったと話していたそうです。

最近も中川俊直さんが、女性スキャンダルで政務官を辞任し、自民党を離脱するなど問題になりましたが、政治家のスキャンダルは昔から本当によくあったんですね〜。

中川俊直の愛人は誰?前川恵とフライデーされ別の女性とは重婚してストーカー登録されていた?!

Sponsored Links

おすすめの記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*