松本久(ひさし)墨田区議員の経歴やプロフィールは?政務活動費の着服で辞職

松本久(ひさし)墨田区議員

松本久(ひさし)墨田区議員が自民党会派の政務活動費を着服したとして辞職したというニュースが入ってきました。

Sponsored Links

松本久(ひさし)元墨田区議員が着服で辞職

朝からまた議員のニュースが入ってきました。

最近は、連日のように議員のスキャンダルやら失言やらが問題になっていますが、今度は墨田区議員。

報道によると、墨田区の区議会議員を務めていた松本久氏が自民党会派の政務活動費を着服したとして辞職したそうです。

着服金額は1840万円。

そんな大金を着服したらすぐにバレそうなものですが、松本久氏は自民党会派の会計を担当していたようで、自身が会計担当だった期間中はバレることなく着服を繰り返し、37回に渡り不正に引き出していたそうです。

しかし、今年の5月に会計の担当者が代わったことで松本久氏の着服が発覚。

松本久氏は1840万円を着服していたことを認めて議員辞職。

着服していたことが事実なら逮捕とはならないのでしょうか?

少し前に滋賀県甲良町の職員だった小島崇氏逮捕され話題になりましたが、松本久氏が着服していたのが、自民党会派の政務活動費だったから逮捕とまではならないのか・・・?

会社で横領が発覚したら刑事告発されると思うのですが・・・。

Sponsored Links

松本久氏のプロフィール

自民党会派の政務活動費を着服して議員を辞職した元墨田区議員の松本久氏。

一体どんな人物なのでしょうか?

松本久(まつもとひさし)

  • 生年月日:1962年3月?日
  • 出身地:東京都墨田区生まれ
  • 出身高校:早稲田実業高校
  • 出身大学:早稲田大学 教育学部

松本久氏は、1962年生まれで現在55歳。

東京の墨田区出身で早稲田大学の付属学校である早稲田実業学校の中学部から高等部に進学。

大学も早稲田大学と学歴を見ると早稲田一筋ですね〜。

早稲田大学卒業後どのような経緯を経て墨田区の区議会議員になったのかは分かりませんが、自民党会派の会計を担当していたということなので会計関係の仕事をしていたのでしょうか。

報道によると、松本久氏は区議会議員とは別に会社を経営していて、その会社の資金繰りが厳しかったから横領した政務活動費を充てていたと話しています。

松本久氏が運営しているという会社が気になったのですが、現在のところ会社名は明らかになっていないようです。

Sponsored Links

松本久元墨田区議員の経歴は?

所属していた自民党会派の政務活動費を着服していたとし議員辞職となった松本久氏。

当選1回だったそうですが、早稲田大学卒業後の経歴も気になるところ。

調べてみたところ、松本久氏のウェブサイトに略歴があります。

TOKYO 自民党政経塾9期生

墨田区太平三丁目町会庶務

TKF(東京ニットファッション工業組合)会員

錦中地区青少年育成委員会委員

早稲田実業学校校友会代議員

半蔵門線開通祝賀イベント実行委員(2003年3月)

東京スカイツリー開業区民祝賀イベント実行委員(2012年5月)

フウガドールすみだパートナーズ(フットサル墨田区ホームタウンスポーツチーム)
引用:http://sumida-ism-hisashi.tokyo/profile/

ウェブサイトでは、「身近な政治家であり続けたい」、「政治家は「勇気と真心をもって」事実を語らなければなりません。」などの言葉が並んでいますが、今回のニュースを聞いた後にこれを読むとどれだけ政治家がうわべだけいいことを言っているのかを象徴するようです・・・。

もちろん中には志高く、政治活動に励んでいる議員もいると思いますが・・・。

また、松本久氏のウェブサイトにある「お知らせ」というページでは、

「議員を働かせるのは、皆さんです」

「議会改革で困るのは誰だ」

といったタイトルで投稿されたブログ記事がありました。

「議員を働かせるのは、皆さんです」→ その前に着服なんかしてないでちゃんと働いてください!

「議会改革で困るのは誰だ」→ それよりも自民党会派の所属議員が着服による損害額の弁済で困っていると思いますが・・・。

現在、自民党会派が警察に相談しているという情報もあったので、今後の報道に注目していきたいと思います。

See ya!

Sponsored Links

おすすめの記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*