天野ママが東大理IIIに双子の息子を現役合格させた勉強法は?本名や年齢も気になる!

東大理科三類(理III)

天野ママは東大理IIIに現役で合格した双子の兄弟、天野健一さんと天野康一さんの母親ですが、日本テレビ系の「グサッとアカデミア」で天野ママの教育法が紹介されるということで話題になっています。天野健一さんと天野康一さんは一体どんな勉強法を実践したのでしょうか?

Sponsored Links

東大理科三類(理III)は日本で最難関!

東京大学は数ある日本の大学の中でも最も合格するのが難しい大学の一つですが、その中のでも理科三類(理III)は日本でも最難関とも言われている学部です。

  • 2017年の倍率を見ると
  • 募集人員:97
  • 志願者数:527
  • 第1段階選抜合格者数:388
  • 二次試験受験者数:377
  • 最終合格者数:98
  • 倍率:5.4

倍率だけで見るとおそらく他にもっと倍率の高い大学や学部があると思いますが、平均偏差値は79。

医学部で2番目に偏差値が高い慶應義塾の医学部の偏差値が74なのでその難しさが際立っています。

また、東大全体の合格者はおよそ3000人ほどですが、そのうち理科Ⅲ類は100人以下しか募集していませんね〜。

2013年なので少し古いデータですが、同じ東大の理科でも合格者の最低点を見ると理科三類(理III)だけ異常に高くなっています。

  • 理科Ⅰ類:315,7
  • 理科Ⅱ類:302,7
  • 理科Ⅲ類:370,4
Sponsored Links

双子の天野健一さんと天野康一さんが現役で東大理IIIに現役合格!

そんな、東大の理科三類(理III)に双子の兄弟が合格した話題になっています。

双子の名前は、天野健一さんと天野康一さん。

縦に並べて名前を書くと

天野健一
天野康一

健康という言葉が見えてきて、二人の名前も話題になっているようです。

どこかに「第」の文字があれば「健康第一」が完成する気もしますが・・・。

天野健一さんと天野康一さんは、高校も日本でも有数の難関校である灘高校の出身。

灘高校時代から成績がよく有名だったようですが、双子が揃って東大の理科三類(理III)に現役で合格したのはもしかすると史上初なのではないでしょうか?

Sponsored Links

天野ママの教育法が気になる!

天野健一さんと天野康一さんの双子の息子を東大の理科三類(理III)に現役合格させた天野ママ。

一体どんな人なのでしょうか?

今のところ、東大理科三類(理III)の双子の息子を持つ天野ママとしか分かりませんが本名や年齢なども気になります。

今回、日本テレビ系の「グサッとアカデミア」で特集されるそうですが、これまでメデイアに登場したことがないようで、今のところ天野ママに関する情報はないようですが、一体どんな人なのか番組が楽しみですね〜!

まとめ

子供4人を全て灘高校から東大の理科三類(理III)に合格させたママといえば佐藤ママが有名ですが、今回初めてテレビで特集される天野ママの教育法や天野健一さんと天野康一さんが実践した勉強法も今後注目を集めそうですね〜!

天野ママがどうやって双子の息子を二人共現役で東大の理科三類(理III)に合格させたのか、番組で詳しく紹介されるそうなので今から放送がたのしみです!

See ya!

Sponsored Links

おすすめの記事

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. けいこママ より:

    放送拝見いたしました。
    佐藤ママより、自然に子育てされていて、とても好感がもてました。

けいこママ へ返信する コメントをキャンセル

*