上間政彦監督が体罰で奈良育英高校の校長を辞職!卒業生には楢崎正剛や柳本啓成も!

上間政彦(奈良育英高校サッカー部監督)

教師による体罰がよく問題になりますが、奈良育英高校のサッカー部でも体罰が発覚し、サッカー部の監督で同校の校長を務める上間政彦(うえままさひこ)監督が辞職していたようです。

元日本代表の楢崎正剛選手や柳本啓成さんなど多くのJリーガーを輩出してきた奈良育英高校のサッカー部で一体何があったのでしょうか?

Sponsored Links

奈良育英高校サッカー部の上間政彦監督が体罰で辞職

奈良育英高校のサッカー部は、1983年に上間政彦(うえままさひこ)監督がサッカー部の監督に就任してから30年以上もサッカー部の監督を務めていました。

元日本代表の楢崎正剛選手や柳本啓成さんを輩出し、全国高校サッカー選手権大会でもベスト4に入るなど以前はサッカー強豪校として知られていましたが、最近はあまり目立った成績を残せていませんでした。

上間政彦監督が同校の校長に就任後、校長としての仕事が忙しく現場で選手を指導できなくなったためサッカー部の成績が低迷していたと言われていたようです。

そんな、上間政彦監督による体罰が発覚していたようです・・・。

サッカー部監督の校長、部員への体罰で辞職 奈良育英
奈良育英中学・高校(奈良市法蓮町)の上間政彦学校長(57)が、自らが監督を務める高校サッカー部の生徒に体罰を加えたとして、辞職していたことがわかった。
引用:http://www.asahi.com

報道によると、上間政彦監督は部員に対して胸ぐらを掴んでほおを殴ったり、ボールを蹴って当てるなどの体罰をしていた模様。

8月12日に保護者向けに説明会が行われたそうですが、上間政彦監督はその場には出席せず、上間政彦監督による謝罪は今のところ行われていないようです。

上間政彦監督は先月末に辞職しているようなので、体罰が発覚したのは最近のようですがどういった経緯で体罰が発覚したのでしょうか?

少し前に武蔵越生高校のサッカー部のコーチが体罰を行う動画がツイッターで拡散し、問題のコーチが解雇されるということがありましたが、今回はどのように体罰の実態が明らかになったのでしょうか?

すでに、上間政彦監督は校長の職も辞職しているようなので、どういった経緯で体罰が明らかになったのかは不明なままのようですが、今後の報道で何か新しい情報が出てくる可能性もありそうです。

 

Sponsored Links

楢崎正剛選手も上間政彦監督を恐れていた!

最近は教師による体罰がよく問題になりますが、以前は中学、高校の部活動では当たり前のように教師による体罰が横行していました。

最近は、武蔵越生高校のサッカー部の体罰動画がツイッターで拡散されるなど、どういった形で体罰が明るみにでるか分からないので体罰の数は減っているとは思いますが・・・。

奈良育英高校のサッカー部の監督を30年以上も務めていたという上間政彦(うえままさひこ)監督。

一体どれくらいの期間体罰が行われていたのでしょうか?

上間政彦(奈良育英高校サッカー部監督)

出典:https://www.jlc-ondemand.com

上間政彦監督にまつわるエピソードを見ていると、元日本代表の楢崎正剛選手は奈良育英高校のサッカー部に所属していた当時、上間政彦監督のことをかなり恐れていたようです。

楢崎正剛選手の実家が上間政彦監督の家から5分ほどのところあるそうですが、楢崎正剛選手は高校時代に上間政彦監督に出会わない事を祈って生活していたんだとか。

このエピソードから楢崎正剛選手の時代から体罰があったという訳ではなないですが、楢崎正剛選手が高校生だった頃から上間政彦監督が部員から恐れられていた様子が分かりますね〜。

Sponsored Links

おすすめの記事

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    約15年ほど前に奈良育英に在籍。
    サッカー部ではなかったが、体育の授業でも前コマの授業が押していようと5分前に整列していないと竹刀で恫喝暴行は当たり前でした。上間含む体育教師には担当関係なく廊下等ですれ違う度に立ち止まり深くお辞儀し、怒鳴られないよう先生が通り過ぎるまで頭を下げ続けるというのが校内の常識でした。卒業後、上間が校長に就任したと聞いてぞっとしました。
    しかし、上間だけではありません。当時は他にも体罰暴力当たり前、いじめは見て見ぬ振り。私は彼らのことを忘れません。
    あれから結構な年月が経っていますがニュースを見て、変わってないんだなと感じました。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

*