岩崎ひろみの結婚した旦那や息子は?将棋や実家のラーメン屋を調査!

岩崎ひろみ

生後半年から子役デビューしていた、女優の岩崎ひろみさん。

NHKの連続テレビ小説「ふたりっ子」のヒロインとして、記憶されている方も多いのではないでしょうか。

今回は40歳を向かえ円熟味を増してきた岩崎さんの、家族のことやこれまでの人生に関して掘り下げてみようと思います!

ちなみに、歌手の岩崎宏美さんとは別人ですよ!

続きを読む

山田杏奈を浦和一女高校で目撃?彼氏や出身中学と眼力や演技力も気になる!

山田杏奈

2011年「ちゃおガール☆2011オーディション」で、晴れてグランプリを受賞し、芸能界デビューとなった山田杏奈(やまだあんな)さん。

2015年には、まいた菜穂さん原作の漫画「12歳。」の実写ドラマで初主演を果たしました。

若くして映画出演やドラマ主演の経験をお持ちの彼女ですから、今後の活躍が期待できそうですね!

今回は、現役高校生ながら女優として活躍する山田杏奈さんについて、リサーチしてみました!

続きを読む

南沙良の彼氏や麻生中学校の噂は?整形や太ったと言われるのはTwitter画像が原因?

南沙良

ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルとして活躍中の南沙良(みなみさら)さん。

叔父さんに勧められて同雑誌のオーディションを受け、グランプリを受賞したことが、芸能界入りのきっかけとなったそうです。

10代女性からの爆発的な人気を誇る「ニコラ」の専属モデルをされている南沙良さんは、まさに10代女性の憧れの的!といえます。

そんな「第2のガッキー」とも言われている今注目の女優、南沙良さんについて、徹底リサーチしちゃいました!

続きを読む

iphone7sの発売予定日や価格は?スペックや色と新機能の折りたたみ式全画面液晶やイヤホンジャックの有無が気になる!

iphone

2016年に発売されたのがiphone7とiPhone7 Plus。

ここ最近の傾向を見ると、2017年はiphone7sとiPhone7s Plusが発売されそうですが、今年はiPhoneの10周年の記念ということもありiphone8も同時に発売されるのではと言われています。

10周年の記念モデルということで、「iphone8」ではなく「iPhone X」や「iPhone Pro」など別の名前が付けられるのではという噂もありますね〜。

iphone8も気になりますが、今回はiphone7sについての情報をまとめていきたいと思います。

iphone7sとiPhone7s Plusの発売予定日はいつ?

2017年に発売予定のiphone7sとiPhone7s Plusについて様々な情報が飛び交っています。

Appleは自社製品に関する情報を事前に公表しないため、単なる噂だったりiphoneで使われる部品を製造していると言われている台湾などからリークされたという情報など噂の信憑性も様々。

iphone7sとiPhone7s Plusの発売日についても様々な情報がありますね〜。

例年の流れを見てみると、2012年のiphone5の発売から、毎年発売される新型iphoneは9月ごろに情報が解禁され、それから数週間後に発売されています。

そのため、今年発売予定のiphone7sとiPhone7s Plusも9月の上旬に発表があり9月の中旬から下旬にかけて発売開始となる可能性が高そうです。

ただ、当初はiphone7sとiPhone7s Plusと同時に発売される言われていたiphone8に関しては、発売がずれ込むのではと言われています。

理由は、iphone8が10周年の記念モデルということもありこれまで以上に高いスペックになることが原因のようです。

開発の進み次第では、10月や11月に発売日が延期されるということになるかもしれません。

iphone7sとiPhone7s Plusの価格はどれくらい?

ここ最近、毎年新しいバージョンが発売されきたiphone。

iphoneは毎年容量が増加されるため、価格の比較をするのが難しいですが過去3年に発売されたiphoneのその時点で一番高い容量だったものを比較してみました。

2016年

  • iphone7:94,800 円(256GB)
  • iPhone7 Plus:107,800 円(256GB)

2015年

  • iphone6s:72,800 円(128GB)
  • iPhone6s Plus:83,800 円(128GB)

2014年

  • iphone6:78,800 円(64GB)
  • iPhone6 Plus:89,800 円(64GB)

過去3年間に発売されたiphoneを見ると、2015年に発売されたiPhone6sとiPhone6s Plusは前年より値段が下がっています根〜。

これは、2015年に発売されたのがiPhone6sと前年のiPhone6に「s」が追加されたマイナーアップデートだったからなのでしょうか?

もしそうであれば、今年発売予定のiphone7sとiPhone7s Plusの価格も昨年のiphone7とiPhone7 Plusよりと同じくらい、もしくは少し安くなる可能性もありそうです。

ただし、iphoneの10周年の記念モデルとも言われているiphone8に関しては、気になる情報がありました。

iphone7sとiPhone7s Plusはマイナーアップデートの可能性が高そうですが、iphone8はこれまでにない高スペックになる可能性が高く新しい機能が色々と追加される模様。

様々な機能を追加した結果、製造コストが1000ドル(日本円にして約11万円)にもなるという情報がありました。

製造コストだけで11万円になったら、実際に販売価格はこれに利益をのせて発売するので15万円以上になるのではとも言われているようですが・・・。

いくらハイスペックなiphoneが出たとしてもこの値段のものを買うのはかなり勇気がいりますよね。

この15万円という価格はあくまでも噂ですが、ここまで高額になるとさすがに買う人も限られてきそうです。

最終的には、削れるところは削って最終的に販売価格は10万円前後になると思うのですが。

あくまでもNARUHEYの希望的観測ですが・・・。

2017年発売のiphoneのスペックや新機能は?

気になる新しいiphoneのスペックですが、新しいiphoneの容量はどうなるのでしょうか?

ここ3年の傾向をみると、毎年のようにiPhoneの容量が倍増しています。

  • 2016年:最大容量256GB
  • 2015年:最大容量128GB
  • 2014年:最大容量64GB

この流れに沿うと、今年のiPhoneの最大容量は512GBになる可能性が高そうですね〜。

また、新しく発売予定のiPhoneにもいろいろな新機能が詰まっているようです。

先日、アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト「reddit」というサイトで新しい情報が発表されました。

「reddit」は、日本で言うと「2ちゃんねる」みたいな掲示板ですね。

掲示板ということで、情報の信憑性が微妙ですが・・・。

ただ、気になる新型iphoneのスペックに関する情報があったので紹介したいと思います。

全画面液晶タッチパネル

まず大きな特徴として、全画面液晶タッチパネルになっているようです。

これまでのiphoneにあったホームボタンも画面内に配置されるようです。

これによって、操作性の向上やVRなどのコンテンツを見る時もより迫力が増しそうです。

画面の質も有機ELを使うことによって、かなり綺麗な画質で操作することが出来そうです。

ただ、有機ELディスプレイを長時間使っていると常に表示し続けている部分が画面に焼き付いてしまうというデメリットもあるようです。

これをどう改善するのかはに注目が集まっています。

カメラの3Dスキャン機能で顔認証が可能に?!

また、全画面がタッチパネルになったことによって、内側カメラの位置なども変わっています。

内側カメラには3Dスキャン機能が追加されており、今までの指紋認証に加えて、顔認証もできるようになるようです。

ガラス製のボディでワイヤレス充電が可能に?!

さらに、今回のiphone8からガラス製のボディになるようです。

ガラス製のボディになることによって、ワイヤレスでの充電が可能になると言われています。

ワイヤレスでの充電方法は

  1. 専用機器の上に置いて充電
  2. 電波による充電

という2つの可能性が挙げられています。

ワイヤレス充電の仕方も気になりますがバッテリーの持ち時間もぜひ改良して欲しいですね〜。

ちなみに、今まで通りの充電方法が使えるのかなど明らかになっていないようです。

新型iphoneの色のバリエーションは?

次は、新しいiPhoneの色のバリエーションについて見ていきたましょう。

2014年のiphone6は

  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ゴールド

の3色。

2015年のiphone6sでは、ローズゴールド(ピンク)が加わりました。

更に、昨年のiphone7では、スペースグレイがなくなりブラックとジェットブラックが加わりました。

また、今年の3月には新色としてレッドが追加され最終的にiphone7は

  • ゴールド
  • シルバー
  • ローズゴールド
  • ブラック
  • ジェットブラック
  • レッド

の6色になりました。

気になる新型iphoneのカラーバリエーションですが、今年の3月にiPhone7にレッドが追加されたこともあり、今年発売されるiphone7、iPhone7 PlusとiPhone8にも赤や紫色などポップな色のモデルがあるのではと言われているようです。

最近では、iphoneの色を変えるサービスも出てきているようなので、ゴールドやシルバーといったシンプルな色とは別のオプションを求める人が多いのかもしれないですね〜。

イヤホンジャックってどうなるの?

iphone7でイヤホンジャックがなくなりましたが、周りでIphone7を持っている人に聞くイヤホンジャックがあった方がいいという人が多数。

今後イヤホンジャックがどうなるのか気になりますね。

そもそもなぜ、iphone7でイヤホンジャックが廃止されたのかというと、iphoneの機能を向上させた続けた結果、カメラの大型化が進んでしまい、他の機能との干渉を避けるために、やむを得ずイヤホンジャックを取り除いたと言われています。

しかし、やっぱり不評だったのか今年発売予定のiphoneではイヤホンジャックが復活するようです!

とはいえ、あくまでも噂ですが・・・。

イヤホンジャックが復活すればワイヤレスじゃないイヤホンもまた使えるようになりますね〜!

iphoneが折り畳み式になる?

今年発売予定のiphone7sとiPhone7s Plusとiphone8。

どうやら折り畳みができる液晶が採用される可能性があるようです。

今のところiphone8だけになるのではと言われていますが、折り畳み式はどうやって実現するのでしょうか?

どうやら韓国のsamsungとLGが折りたたむことが可能なスマートフォンの開発を進めており、このディスプレイをappleやgoogleに供給することを検討しているようです。

もし、iphone8でこの折り畳み式の機能が採用された場合、iphone8は全画面タッチパネルになると言われているのでかなり画期的なiphoneになりそうです。

ただ、全画面タッチパネルを折りたたみ式するとなると真ん中に線が入ってしまい全画面タッチパネルの機能性が損なわれるような気もします。

一方、iphoneのサイズがどんどん大きくなるにつれて持ち運びに不便になってきているので、折りたたみ式が採用されれば携帯性は向上しそうです。

まとめ

9月頃に発売されるのではと言われているiphone7sとiPhone7s Plus。

今年は更に、iPhoneの10周年の記念モデルと言われているiphone8も発売されるのではと噂されています。

今年のiPhoneもスペックがかなり向上し、新たな新機能が色々と追加されることになりそうです。

顔認証など一昔前なら映画の世界で起きていたことが個人の携帯電話で可能になるとは当時どれだけの人が予想していたでしょうか?

毎年、iPhoneの発売を楽しみにしていますが、今年は3種類が発売される可能性が高いということで自ずと期待値も上がっています。

常に新しい技術やアイデアを盛り込んだ商品を発売し、我々をワクワクさせてくれるappleですが、今年はどのような商品を出してくれるのでしょうか。

今から新型iPhoneの発売が楽しみですね〜!