須藤澄玲(すみれ)の父親や大学は?ペアのフランシスとの間に彼氏説が?!

須藤澄玲

須藤澄玲(すどうすみれ)選手はフィギュアスケートのペアで活躍していますが、“フィギュア最強国”を決める2017年の国別対抗戦にもフランシス・ブードロ・オデ選手とのペアで出場します。普段、ソロに出場する選手の演技を見ることが多いですが、国別対抗戦ではペアやアイスダンスにも注目したいですね。そこで、今回はペアで活躍が期待される須藤澄玲についてまとめてみました。

Sponsored Links

須藤澄玲選手のプロフィール

それでは、まずは須藤澄玲選手のプロフィールから見てみましょう。

須藤澄玲(すどうすみれ)
生年月日:1997年11月12日
年齢は:19歳
出身地:神奈川県横浜市
身長:151 cm
パートナー:フランシス・ブードロー・オデ
元パートナー:コンスタンティン・チジコフ
コーチ:リチャード・ゴーチエ、ブルーノ・マルコット
元コーチ:佐藤有香、ジェイソン・ダンジェン、セルゲイ・ペトロフスキー
振付師:ジェリー・マルコット
元振付師:佐藤有香
所属クラブ:神奈川FSC
参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/須藤澄玲

須藤澄玲選手は、1997年生まれの現在19歳。

今年の11月で20歳になるということなので、若い選手の多い女子フィギュア選手の中では年齢が上の方ですが、とは言ってもまだまだ若いですが・・・。

ちなみに、今回女子フィギュアの日本代表として出場するのは

  • 三原舞依選手:17歳
  • 樋口新葉選手:16歳

と二人ともまだ高校生でした。

須藤澄玲選手の出身高校や大学は?

須藤澄玲(すどうすみれ)選手は、神奈川県の横浜市出身で、出身中学は横浜英和女学院中学校。

高校もそのまま横浜英和女学院高校に進学したのかと思ったのですが、横浜英和女学院中学校を卒業後、須藤澄玲選手はフィギュアスケートに本格的に取り組むためアメリカに渡っています。

アメリカでフィギュアスケートの活動に集中することを選択した須藤澄玲選手は、高校には通わずにオンラインでも学習できる東京インターハイスクールという学校に入ったそうです。

一般的にはすでに高校を卒業している年齢ですが、須藤澄玲選手のプロフィールを見るとまだ東京インターハイスクール在学中となっています。

若くしてトップレベルで活躍するスポーツ選手によくあるのかもしれませんが、須藤澄玲選手はフィギュアスケートの活動と両立しながら高校の勉強を続けているため今もまだ東京インターハイスクールで高校の勉強を続けているようです。

  • 東京インターハイスクールの卒業後の進路先には
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 上智大学

などもあるので、須藤澄玲選手もフィギュアスケートを続けながら日本の大学に進学することもできなくはないようです。

ただ、せっかくフィギュアスケートの活動に集中するためにアメリカに渡ったので、日本の大学に進学するためにわざわざ活動のベースを日本にすることはなさそうですが・・・。

須藤澄玲選手の父親の職業は?

須藤澄玲(すどうすみれ)選手は、フィギュアスケートのレッスンを幼いころから受けたり、中学校が私立の横浜英和女学院中学校、中学卒業後はアメリカに渡ってフィギュアスケートの活動に集中するなど、ある程度お金に余裕のある家庭でしかできない環境ということもあり、須藤澄玲選手は裕福な家庭の出身のようです。

そんな環境を作ってあげられる須藤澄玲選手の父親は素敵な人に違いない。

ということで、須藤澄玲選手の父親がどんな職業の人なのか気になって調べてみたのですが、須藤澄玲選手の父親に関する情報は分からず。

須藤澄玲選手が有名なフィギュアスケート選手でも父親は一般人ですからね。

今後、須藤澄玲選手が活躍してテレビに出たりするようになると父親や母親がどんな人なのか分かるかもしれないですね〜!

須藤澄玲選手とペアのフランシスとの間に彼氏説?!

須藤澄玲(すどうすみれ)選手は、以前はロシアのコンスタンティン・チジコフ選手とペアを組んでいましたが、現在はカナダのフランシス・ブードロー・オデ選手とペアを組んでいます。

フランシス・ブードロー・オデ選手

出典:https://live-sports.yahoo.co.jp

フランシス・ブードロー・オデ
生年月日:1993年11月8日
年齢:23歳
出生地:カナダ サン・ジャン・シュール・リシュリュー
身長:185 cm
パートナー:須藤澄玲
元パートナー:古賀亜美
参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/フランシス・ブードロー=オデ

フランシス・ブードロー・オデ選手は1993年生まれの23歳。

身長が185cmと151cmの須藤澄玲選手との身長差がかなりありますが、フィギュアスケートのペアの演技では、男子選手が女子選手の体を持ちあげたりするので、このくらいの身長差がある方がやりやすいのかも。

フランシス・ブードロー・オデ選手は古賀亜美選手とペアを組んでいましたが、2015-16シーズンにペアを解消して、須藤澄玲選手とペアを組んでいます。

須藤澄玲選手とフランシス・ブードロー・オデ選手

出典:http://blog.livedoor.jp/

息の合った演技を見せる二人は、演技をしていない時も仲がよさそうなこともあり彼氏、彼女の関係になっているのではという噂もあるようですが、現在の二人の関係はあくまでもペアのパートナーのようです。

フィギュアスケートのペアを組む選手はよく交際しているのではと、勘違いされることが多いようですが、実際バンクーバーオリンピックで金メダルを獲得した中国の申雪選手と趙宏博選手のペアやアメリカの井上怜奈選手とジョン・ボルドウィン選手のペアなどペアのパートナーと結婚するケースもあるようです。

今のところ、須藤澄玲選手とフランシス・ブードロー・オデ選手はプライベートでは交際していないようですが、今後の二人にも注目していきたいですね。

Sponsored Links

まとめ

先日、浅田真央選手の現役引退が発表されましたが、日本のフィギュアスケート界は次々に新しい選手が出てきますね〜。

見る方としては、新しい選手の活躍も楽しみですが、選手にとっては競争が激しくて大変かも。

須藤澄玲選手は今年20歳と現在の日本女子フィギュアの選手の中では年齢が高い方ですが、今後の活躍にも期待したいですね〜!

See ya!

Sponsored Links

おすすめの記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*